最新投稿

  • 不動産物件のマイホームでの取得のポイント

    マイホームで不動産物件を取得する場合には、リスクをよく調べて購入をする必要があります。
    メリットなどは、それがそのまま障害にはならず、無くても、予測が外れてもあまり影響はありませんが、リスクやデメリットの部分は、それがそのまま残るので、長い期間不自由になったり、気分を悪くしたりします。
    ですのでメリットの部分ではなく、デメリットやリスクの部分がどのくらいあるかということを十分注意して吟味することが必要になります。
    それも目の前に今の状態だけではなく、何十年も所有するのですから、その期間どうなのかということも予測しておく必要があります。
    もともと賃貸用の物件よりも永住用の物件の方がよくできているのは当然ですが、それでも長く住むことを想定するのですから、長く住むという点から条件を判断する必要があります。
    そうしないと住むために我慢をするというデメリットを負うことにもなりかねません。
    その点も注意すべき点になります。

    プロ診断士在籍
    工事費用を的確に算出させていただきます

    お家のことは熊澤建装にお任せ
    雨漏り補修、サイディング張替え、防水工事、リフォーム等お家にまつわること何でも承ります

    セイヴィングに各種ご要望お伝えください
    環境保全や廃棄物処理、近隣の方へのご挨拶まで、一貫して行わせていただきます

  • ①.不動産

    賃貸アパートを借りる際にポイントとなるのが「内見」です。
    ネットに掲載されている写真や間取り図 …